モチベーションが続かない!主婦が後悔した習い事3選

「新しくスキルを身につけたい!」「新しい友達がほしい!」
そんな気持ちで習い事を始めたけれど、結局続かなかった…という経験があなたにもありませんか?

誰しも習い事を始めるときは、ワクワク感ややる気に満ち溢れているもの。
ただ実際に続けてみると、全然モチベーションがわかなくなってしまうことも。

そこでこの記事では、主婦が辞めてしまった「後悔した習い事」を3つ紹介したいと思います。
これから習い事をはじめようと思っている人は、ぜひ参考にしてください!

語学スクール

習い事の中でも後悔する人が多いのが、英会話などの語学スクール。特に、個別レッスンを契約したもののモチベーションが続かず、大金を無駄にしてしまったという人が多いです。

語学スクールでのやる気が続かないのは、その語学力を発揮する場がなかなかないから。
せっかく授業で力をつけても、海外旅行に行ったり外国人の友達ができない限り、日本語以外を話す機会はそうそうないですよね。

「英語を習おう!」「韓国語を身につけたい!」という気持ちはとても素敵ですが、いざレッスンを受けるときには、いきなり高額なプランを受けるのはおすすめできません。
個人レッスンよりも値段の安いグループレッスンから始めてみる、まずは1ヶ月のお試しレッスンを受けてみるなど、自分に語学スクールが合っているかをきちんと判断しましょう。

パソコン教室

次に後悔する人が多いのは、仕事でも役に立つスキルを身につけられるパソコン教室。
パソコン教室でレッスンを受けてみて後悔する人が多いのも、実際にそのスキルを使う機会がなかなかないから。
社会人のスキルアップのためならまだしも、「ふだんパソコンを使うのはインターネットを使うぐらい」という主婦のみなさんも多いはず。

「友達に誘われてなんとなく…」「パソコンを使えるようになれば生活が便利になるかもしれない」と入会する人が多いですが、日頃からパソコンを使う必要がないなら、せっかく身につけたスキルも無駄になってしまいます。

着付け教室

テレビCMでもよく流れている、着付け教室。これも後悔する人が多い習い事の一つです。
その理由は上のふたつと同じく、着物を着ていく場がそもそも少ないから。
せっかく着付けを習っても、それを披露する場が少なければやる気もわいてきませんよね。

また「着付け無料」と宣伝している教室でも、着物代が別というパターンが多く、騙された!と感じる人が多いのも理由の一つです。
着付け教室に入会する際は、金銭面もしっかりチェックしておきたいですね。

まとめ

いかがでしたか?
せっかく始めた習い事も、やる気が続かずにやめてしまうのはもったいないですよね。
ぜひこの記事を参考にして、習い事選びをしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です